アルカトラズ / Alcatraz

お宿からの行き方(所要時間:約40分)

 → Muni38番に乗り、ダウンタウンにてケーブルカーに乗り換え(約30分)
 → ケーブルカーで北上しフィッシャーマンズワーフで下車(約15分)
 → フィッシャーマンズワーフで渡し舟にてアルカトラズへ

アルカトラズ島(アルカトラズ島、Alcatraz Island)は、アメリカ合衆国カリフォルニア州のサンフランシスコ湾内にある面積48km2の断崖の小島で「ロック」、「監獄島」とも呼ばれている。

カモメを始めとした海鳥の生息地として知られ、アルカトラズはスペイン語の「ペリカン」を意味する言葉である。

この島には、脱出不可能と言われたアルカトラズ連邦刑務所が当時をそのままに保存され、現在では観光名所となっている。


アル・カポネやロバート・フランクリン・ストラウド、アルヴィン・カーピスも服役したことでも有名。


アルカトラズへの観光は、フィッシャーマンズワーフより定期観光船があります。